ディアスポラHLの大雑把な攻略方法【アビダメ軸】

スポンサーリンク

ディアスポラHLの大雑把な攻略方法【アビダメ軸】

ヘラクレス(土)が大正義なモンスターが実装されましたね!ヘラクレスがあるとMVPがきっと狙いやすくなります。※必須ではありません

わたしも毎日周回しておりますが、SSR武器が本当に落ちませんよね。完成したら武器も紹介したいとは思いますが、本日は「ディアスポラHLのアビダメ軸の立ち回り方法について」ざっくりと紹介させていただきます。

正確な情報は攻略サイトで確認してくださいね。実際に何度か戦ってみての体験から、おおまかな仕組みを紹介させていただきます。

ここでは新武器のシュレディンガーという刀をゲットする事ができます。

他にも色々DROPが狙えますが、ダマスカス磁性粒子は結構な確率で入手できます。武器はなかなか落ちませんwディアスポラ討伐は、慣れてくると楽しいですよ。スパバハより簡単でルシHLよりも簡単に感じます。

スパバハはまだやれてないけど、ルシHLには何度か挑戦しているくらいの騎空士さんならルールを覚えれば気軽に参加しても大丈夫なコンテンツだと思います。

実際にはランク制限が高く、参加が難しい人も大勢いらっしゃるコンテンツではありますが、これから始める人向けにディアスポラHLがどのような仕組みになっているのかを、わかりやすくアバウトに紹介してみたいと思います。

※あくまでも、なるおの個人的な見解なので、迷惑をかけない貢献度の値など、様々なご意見があろうかと思いますが、参考になれば幸いです。

ディアスポラHLの仕組みについて

ディアスポラHLと戦う上でのポイントをまとめてみました。

  • バトル開始時に全体に約4万のダメージを受ける
  • プレイヤーの編成は奥義1人アビダメ5人が推奨
  • 通常攻撃、アビダメ、奥義ダメのトータルダメージに注意
  • CTMAX時の解除条件は11種の弱体付与or37回ヒット
  • 修復指示になったら素直に待機
  • 97回ヒットしてからが試合開始
  • 97回ヒットが終わったら素直に1度だけガード

順番にみていきましょう。

結局覚える事いっぱ~いw他にも注意事項あるかも~

バトル開始時に全体に約4万のダメージを受ける

最近の高難易度コンテンツではお決まりの流れですね。バトル開始時に体力をもれなく減らされるので耐えることのできるHPを必ず準備(5万以上)してバトルに挑戦しましょう。

プレイヤーの編成は奥義1人アビダメ5人が推奨

ここは素直に奥義軸1名、アビダメ軸5名の6人で挑戦しましょう。
バトルのおおまかな流れ
  1. 前半に奥義担当がひたすら奥義ダメージを叩き込む(γ活性率100%になるまで)
  2. 97回ヒットを達成しディアスポラの回復状態を抜ける
  3. 毎ターン常にCTマックスで戦うことになり、アビダメを使用し続けて立ち回る
いきなりγ(ガンマ)とか出てきて訳が分かりませんよね。すみません。
詳しくは事項で説明させていただきますが、上記の流れのように、最初に奥義担当が奥義でダメージを叩き込みまくり、基本的にはその間は、他のアビダメ担当の5人は待機します。
MVP欲しさにアビ組も我慢できず前半頑張っちゃうけどねw5人が頑張りすぎると事故ります。
他発の救援時のSSR武器入手のほとんどが青箱となっているからついつい頑張っちゃうのよね~。失敗すると悲しいから部屋主のこと考えてあげようね!

通常攻撃、アビダメ、奥義ダメのトータルダメージに注意

各種ダメージを与えていくと0~100へステータス欄のマークが変わっていきます。

青色 β(ベータ)・・・アビダメージ3000万ごとに10づつ上昇

黄色 γ(ガンマ)・・・奥義ダメージ3000万ごとに10づつ上昇

赤色 α(アルファ)・・・通常ダメージ3000万ごとに10づつ上昇

よく70で待機など部屋主から指示がありますが、アビダメを5人が叩き込むことによって

青色の○の中の数字が、10⇒20⇒30⇒・・・と上昇していきます。

この黄色の奥義マークより青色のアビダメマークが先に100になってしまったら試合終了(詰み)となりますので、調子に乗ってダメージを与えすぎないようにしましょう。

最重要ポイントです!
α、γ、βのどれが最初に100になるかでその後の戦い方が変わるの~
※討伐成功の鍵は最初にγが100になるかどうかそれだけです!

CTMAX時の解除条件は11回の弱体付与or37回ヒット

特殊技の解除条件は前半はこの弱体付与11回か37回ヒットのどちらかです。弱体付与する方法と、37回ヒットを狙えるPT編成を作成しましょう。一般的なテンプレ編成は後述させていただきます。

修復指示になったら素直に待機

修復指示「回生増殖」と表示されたら素直に待機しましょう。2400万ダメージを狙わないでください。(これをやると結果的にアビダメ100の事故の発生率が高まりますので危険です。)

奥義マーク(黄色)が100になったのを確認してから、何かアビリティを使用するか召喚を行えば解除されます。

97回ヒットしてからが試合開始

奥義担当の人が見事、黄色100を達成するのを確認したら試合開始です。ここではターンを回す度にディアスポラの体力が回復しますが、3ターンから5ターンくらいでできる限りは早めに97ヒットを達成して抜け出しましょう。ここでもたつくと敵のHPがどんどん回復してしまいます。一応黒麒麟やアビリティの準備などの都合もあるとは思いますので3ターンくらいは許してもらいましょう(;´・ω・)

※6ターンくらい使っても大丈夫です。黒麒麟などの準備ターンも一緒に稼いじゃいましょう。

スリップダメージは発生しますが(多分)ディアスポラ本体は防御態勢の為攻撃はしてきません。

適当なこと言うと怒られる?

97回ヒットが終わったら素直に1度だけガード

解除が成功した次のターンはとりあえずオールガードを推奨します。その後から遂にアビダメ担当5人の腕の見せ所です!!

※うっかりガードを忘れると壊滅しますw

アビダメ軸の装備編成の一例

パーティメンバー

  • グラン(ロビンフッド)

ディストリーム、エメラルドフォグ、フォックス・リターンズ

がお勧め

  • ククル
  • ティコ
  • ソリッズ
  • ロベリア
  • カイム

このPTがお勧めです!!ティコさんにはゲーム開始時の全体ダメージで落ちてもらいます。ティコさんがPTにいるとオールポーションを1つ余分に取得してゲームを開始することができます。

ククルはかなりいると便利です。攻撃が3分割になっているので、たくさんの攻撃判定を獲得することができます。

結局いろいろと持ち物検査感がぱなぃね

武器編成の例

スパバハ同様にアディショナルウエポンを設定して最大12個の武器を積んで戦う事になります。オメガウエポンも本来は、オメガクローあたりがよいのかもしれませんね。

これらの武器が必ず必要というわけではありませんが、HPを上げることのできる守護武器系統は可能な限り優先することをお勧めします。

ティターン編成なら体力をシュバ銃などで用意しよう!慣れるまでは火力は無くてもきっと大丈夫!

召喚石

火属性のサテュロスなんかも良いですよね。水着マンドラゴラも持っている人はアリです!!(合体召喚もするらしい)
トールなどの弱体付与できる召喚石をできる限り用意するようにしましょう。
黒麒麟は必須だと思います。それからマンモスがあると便利です。

実際のアビダメ軸の立ち回り方法

1ターン目

  • ロベリア3アビ使用
  • スタンプ押して攻撃

2ターン目

  • 1つ目のオールポーションを使用
  • ロベリア1アビを打つ
  • 攻撃

3ターン目

  • ロベリア1アビを打つ
  • 11種の弱体付与or37回ヒットを狙い解除
  • 攻撃(奥義ONで一度フルチェイン)

弱体付与の場合

  • エメラルドフォグやビギニングアロー、ソリッズ2アビ、ククル1アビなどで頑張って付与しましょう。(アビを多数使用することになりますので、難しいなら止まっていても良いと思います。
慣れるまでは、素直に奥義100になってから解除を狙うのも悪くないよ

37回ヒットの場合

  • マンモス召喚して、ククル2⇒3アビが簡単(心配ならディストリーム追加)

4ターン目

  • ここからは奥義OFF推奨
  • ロベリア1アビ
  • 攻撃

5ターン目

  • ロベリア1アビ
  • 3ターン目同様に特殊技解除
  • 攻撃

※ここまでの特殊解除はもしも無理なら素直にオールガードしておきましょう。なんとかなります。

6~7ターン目以降

このあたりで恐らくは、修復指示「回生増殖」が発動し、2400万解除状態となりますがここまで来たらハイスタンプなど押して素直に待機して奥義担当の人の行動を見守りましょう。

決して解除は狙わない!

アビダメ担当はこの後からが本当の闘いです。

γ(ガンマ)100を確認後、ロベリア1アビや、ティターン召喚など行えば「回生増殖」が解除されます。

97回ヒットを達成する

さきほども説明しましたが、できる限り早めに抜け出しましょう。5ターンくらいを目標に!!ククルのアビリティが復活すれば比較的早めに抜け出せます。

ディアスポラ本体からの攻撃はありませんが、スリップダメージは受けると思います。

解除した後のターンは素直に一度オールガードしてください。このあたりで念の為、2個目のオールポーションを使用しておきましょう。

ガード以降

ここからは解除条件に従いアビポチたくさんしてダメージを狙っていきましょう。

弱体付与が面倒ですね。トールなどを使用して解除していきましょう。また、ロベリアの2アビを使用しながら、できるかぎりグラン、ククル、ソリッズのアビリティを回していきましょうね。

全て使い切ったら最後の一押しで黒麒麟発動です。

このあたりから3000万ダメージ解除なども出てきます。アビダメ編成には簡単なお仕事です。だいたいそのころには討伐完了となるでしょう!!

さいごに

アバウトではございますが、おおまかな流れと仕組みを紹介させていただきました。体感で説明したので正確な情報は攻略サイトを確認してくださいね!色々と間違っているかもしれませんが、迷惑のかかる貢献度にはならないと思います。

ポイントは前半でロビンのアビダメ部隊が調子に乗ってダメージを与えない事です!!スコアを稼いで青箱欲しい気持ちはわかりますが、本当に迷惑がかかります。

ヘラクレスがあると、ビギニングアローが2回発動するので弱体付与抽選が2回発動しますので11回弱体付与の解除が狙いやすくなります。ヘラクレスが無い人は、ドラゴニックボウあたりを装備していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

本当に大雑把w

 

関連リンク

ムゲンHLの大雑把な攻略方法【剣豪奥義軸】と滅尽剣を紹介するよ ⇒ https://naruosan.com/5780/

ジークフリートHLの大雑把な攻略方法と竜伐の剛牙を紹介するよ ⇒ https://naruosan.com/6409/

 

 

当サイトでは、グラブルの高難易度バトルや武器種別など様々なジャンルで紹介しておりますので良かったらゆっくりしていってくださいね。

 

日本ブログ村に登録してみました♪
良かったら↓をクリックしていただけると嬉しいです。モチベに繋がりますので応援宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク