用意するのはどっち? リフレクト・オブ・ザ・ムーン(ムーン弓)とライズ・オブ・ジャスティス(ジャスティス剣)

スポンサーリンク

用意するのはどっち? リフレクト・オブ・ザ・ムーンとライズ・オブ・ジャスティス

リフレクト・オブ・ザ・ムーン(ムーン弓)とライズ・オブ・ジャスティス(ジャスティス剣)ですが、水有利古戦場の準備にどちらを制作したらよいのでしょうか? 現在の私の進境状況は、ジャスティス剣は制作済で、ムーン弓を制作中という段階ではございます。

結論から申し上げますと、どうしても1本作るなら、ムーン弓を先に4凸を目指して、ジャスティス剣は余裕があれば3凸まで準備するという形をお勧めします。

新世界の礎シリーズを4凸させることによって

  1. 武器のメイン装備時限定条件の解除
  2. 賢者の領域解放(3凸までで可能)

というメリットがあります。

次回の水有利古戦場の200HELLを想定すると、どちらも便利ですが、リフレクト・オブ・ザ・ムーンが一歩リードという見解です。

今回は、中途半端な制作状況で語ることになってはしまいますが、この2本の新世界の礎シリーズについて紹介します。

【古戦場の予選終了時に必要と判断したら一気に4凸させる予定です】

  • ニューワールドクォーツ × 6個
  • アクアブライト × 99個
  • 水精のアストラ × 95個

足りない状況です。。。果てしない。ニューワールドクォーツが入手経路が少なすぎてなかなか使用する気になれません。

まぁ同属性で2本は素材がしんどいわね~

新世界の礎シリーズの獲得と上限解放を行うメリット

  • 同時に対応する賢者の領域解放ができるようになる

領域解放の条件

  1. 武器の入手
  2. 1凸
  3. 2凸
  4. 3凸

この条件をクリアするごとに1項目づつ好きな場所(中央以外)を解放することができます。

各段階ごとで、ある程度の強化素材が必要になってきます。(順番に必要素材の内容が変動します)

領域解放の1段階目

  • ジェネシスフラグメント × 30
  • ヴェルム文書・水 × 120
  • カオティックヘイズ × 20
  • セフィラストーン × 5

領域解放の2段回目

  • 水のプシュケー × 30
  • ヴェルム文書・水 × 240
  • 水精のアストラ ×30
  • カオティックヘイズ × 30
  • セフィラストーン × 10

領域解放の3段階目

  • エウロペのマグナアニマ × 10
  • 正義(月)のウェリタス × 30
  • 水精のアストラ × 40
  • 正義(月)のイデア × 40
  • ベラトール・フラグメント × 10
  • セフィラストーン × 15

領域解放の4段階目

  • アビサルトラジェディ × 30
  • アクア・ブライト × 20
  • 正義(月)のウェリタス × 50
  • 水精のアストラ × 40
  • 正義(月)のイデア × 70
  • ベラトール・フラグメント × 20
  • セフィラストーン × 20

そして、上下左右の項目を解放すると、中央の領域を解放することが可能となります。この中央の領域解放が大変強力な効果となっております。たとえばハーゼリーラであれば、リンクアビリティを使用する度に全体のHP1,500回復するヒール効果が自動発動するようになります。リンクアビリティとはハーゼリーラの1アビか2アビのどちらかを使用すればということになります。

マリア・テレサの領域解放は後述しますが、全体ガッツ効果です!

ここまでが新世界の礎シリーズを3凸するまでのメリットとなります。

新世界の礎シリーズの4凸で獲得できること

新世界の礎シリーズを4凸するとサクッと説明するとこんな感じになります。

無凸~3凸

  • 2種類のスキルがLv.10ではあるが使用可能
  • 第一スキルはメイン装備限定で使用可能

4凸

  • 2種類のスキルがLv.15にして使用可能
  • 新たに第三のスキルとして神威(小)LV.15を獲得可能
  • 第一スキルのメイン装備限定が解除

ライズ・オブ・ジャスティスの場合

ライズ・オブ・ジャスティスの場合、水属性キャラがディスペルを使用時に、使用したキャラ単体にHP3,000回復のヒールが自動発動します。もともとマリア・テレサが後ろにいると、ディスペル時に追加でダメージと攻防累積ダウンが発動しますから、そこに更にヒールが追加で発動するという訳ですね。火力が少し下がる可能性がありますが、誰でもディスペルで3,000回復は安心感があるのかもしれませんね。

リフレクト・オブ・ザ・ムーンの場合

リフレクト・オブ・ザ・ムーンの場合、限定的ではありますが、女教皇と月の幻惑の効果によって

  • 攻撃50%UP
  • ダメ上限30%UP

という効果が発動します。

この効果を獲得するには、召喚石のザ・ムーンの召喚が必要にはなってきますが、どうやらダメ上限が武器の上限枠と別枠のようでございます。強力ですね!レリックバスターのダメージ上限枠と同じなのかが気になりますね。こちらの効果が最も夢がある性能といえます。

ジャスティス剣は3凸まで

ここから先は余裕があればの話になりますが、ジャスティス剣の3凸まではリフレクト・オブ・ザ・ムーンが終われば、制作を進めてみるのもお勧めです。その理由はマリア・テレサの領域解放が優秀だからです。ハーゼリーラよりは、マリアテレサの方が使用頻度が高い人が多いのではないでしょうか?

マリア・テレサが土のロベリアでハーゼ・リーラが土のカイムの役割なイメージありません?
素材に余裕がある人向け

マリアテレサの領域解放

ご覧のように、正位置発動時ということなので、マリア・テレサが後ろから登場した場合限定ではありますが【水属性キャラにガッツ効果】を獲得することができます。これが本当に便利で古戦場の200Hellで大活躍の予感です。

ガッツ効果とは?

戦闘不能になってしまうダメージを受けても、一度だけ必ずHP1で耐えるという状態になります。しかもパーティ全体です。

例えば、全体に大ダメージを受けてマリア・テレサが登場した場合、それ以降で安心してHP1のキャラを作り出すことが可能となる訳です。

そこで早速マリア・テレサの2アビと3アビが大活躍する訳ですね!!

HP1のキャラをベースにして2アビで全員のHPを1にできます。
さらに3アビを使用してHPと弱体効果を完全に回復させちゃうわけね!

3アビフェデルタの効果について

3アビのフェデルタを使用することで、

水属性キャラのHPと弱体効果を全回復

さらに5ターンの間

  • 必ずクリティカル(倍率50%)
  • 防御100%UP
  • 連続攻撃確率UP(DA70%・TA30%)
  • ダメージ上限20%UP
5ターンというところがまた優秀!!

という無双状態になります。

リフレクト・オブ・ザ・ムーンの女教皇と月の幻惑の効果(ダメージ上限30%)とフェデルタのダメージ上限20%は恐らく重複してしまいますが、限定1ターンの女教皇と月の幻惑と違い、連続して5ターンの間も無双状態を獲得できます。しかもこのスキルは黒麒麟でも再使用を狙う事もできちゃいます。

新世界の礎シリーズによる火力の減少の例

この武器を採用すると火力がどうなるかを紹介しておきますね。手元にはライズ・オブ・ジャスティスがありますのでこちらで紹介させていただきます。

マスカレードで(奥義、アビダメもそこそこに盛ったパターン)

ジャスティス剣採用前

ジャスティス剣採用後

さいごに

とまぁ、簡単にすごいですよ~! と紹介してしまいましたが、素材がめっちゃくちゃ重たいのも事実です。ここからは主観となりますが、正直なところ入手してもさほど水有利古戦場では時間の短縮にはならないのでは? と考えております。

新世界の礎シリーズは、確かに便利なのかもしれませんが、スパバハやアーカルムの転生では欲しい武器ではありますが、その他の古戦場などの10本編成の状態では、そこまで優先しなくても大丈夫だと私は思っています。

4凸することによって神威(小)を入手はできますが、先程紹介したように、アストラルウエポンなどの他の武器を使用した場合とさほど差がありません。(体力は上がる)ライズ・オブ・ジャスティス装備によるディスペル時に単体ヒールはそこまで必要ありませんし、ハーゼリーラの全体回復もハーゼリーラをメインで使用するタイミングがほとんどありません。リフレクト・オブ・ザ・ムーンの4凸にちょっぴりドリームを感じはしますけどね!そこまで優先する必要は無いと思います。

結論:余裕のある人はリフレクト・オブ・ザ・ムーンだけ作りましょう!

ムーン弓もメリットを活かす条件が面倒だから作るの止めて、ジャスティス剣3凸までで済ませるのも有りかも

水有利古戦場は礎シリーズ無しでニューワールドクォーツをストックするというのも有りかもしれませんね。

もしも水有利古戦場にむけて制作を検討している人の参考になれば嬉しいです。

さいごまでご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

女教皇ハーゼリーラのバランス調整に期待!リフレクト・オブ・ザ・ムーンを作ってるよ ⇒ https://naruosan.com/3791/

ライズ・オブ・ジャスティス4凸を作ってみたので紹介するね ⇒ https://naruosan.com/4041/

 

 

 

日本ブログ村に登録してみました♪
良かったら↓をクリックしていただけると嬉しいです。応援宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク