【スペリオルシリーズ】(光)カドゥケウスを紹介するよ

スポンサーリンク

【スペリオルシリーズ】(光)カドゥケウスを紹介するよ

取得を悩んでいる人の参考になればと思います。なにせゴールドムーン100個とかダマスカス3個とか、交換素材が重たいですからね~。。。

※スペリオル武器(通称:石油武器)は金月に換算すると160個必要(武器本体に100個+ダマスカス3個に60個)になってくるので、ダマスカス鋼なら金月20個で1個交換が可能なので、なんと8個も取得することが可能です。もちろんダマスカス鋼8個を使用して、リミテッド武器などの強化を優先した方が効率良く強くなれますのでご利用は計画的に!!

光カドゥケウスのここが良い!

  • 奥義発動で2ターンのアビリティ使用間隔が短縮
  • HP75%以下だと1ターンのアビリティ使用間隔が短縮
  • 奥義発動で稀に即アビリティ再発動が可能に

奥義発動で2ターンのアビリティ使用間隔が短縮

カドゥケウスはアビリティが早く回せる!!ただそれだけです。奥義を使用すると、2ターン短縮できますので、ターン進行時に実質のところ、3ターン減らす事ができます。

HP75%以下だと1ターンのアビリティ使用間隔が短縮

更にグラン君のHPが75%以下だと、アビリティの使用間隔が1ターン短縮されますので、奥義を同時に使用すれば、4ターン減らす事ができます。奥義を即時使用可能にできる、他心陣や、ウォーロックのレプリケーションキャストなどと非常に相性が良い武器だと感じました。また、スキルに堅守があるので、そこもベストマッチですね!

奥義発動で稀に即アビリティ再発動が可能に

奥義を使用すると、2ターン短縮すると先述したわけですが、更に稀にというランダムな抽選にはなりますが、たまに即アビリティが再発動可能になります。必要ターンが12ターンと長いレプリケーションキャストが即再発動が可能な事もありえますので、嬉しい機能です♪

カドゥケウスの即時アビリティ使用可能の発動率を検証してみた

 

ウォーロックで、レプリケーションキャストを設定しておくと、奥義後に即時使用可能になることがあります。使用間隔が長いアビリティなので再使用が可能になると嬉しいです。

レプリケーションキャストは、ダメージの後にPT全体の奥義ゲージが上がります。

レプリケーションキャストは、12ターン後(マスターレベル30なら11ターン後)に再度使用できるのですが、カドゥケウスのおかげで稀に次ターンで即使用可能となる訳ですね。

今回はカドゥケウスの奥義時に、アビリティが即時使用可能するという機能が、どれくらいの確率で発動してくれるのか検証してみました。

検証データ

1
2×
3×
4×
5×
6
7×
8×
9
10×

3回

11×
12×
13
14
15×
16×
17
18
19×
20

5回

21×
22×
23×
24×
25×
26×
27×
28×
29×
30

1回

31
32×
33
34
35×
36
37×
38×
39
40×

5回

41×
42×
43×
44×
45×
46×
47×
48×
49×
50

1回

51×
52×
53×
54×
55×
56×
57×
58×
59×
60

1回

61×
62
63×
64×
65×
66×
67×
68
69
70×

3回

71×
72×
73×
74
75×
76×
77×
78×
79×
80×

1回

81×
82×
83
84×
85×
86×
87×
88×
89×
90×

1回

91×
92×
93×
94×
95×
96×
97×
98×
99
100

2回

検証結果

100回中23回発動でした。

結果 23%

発動した場合ですが、全てのアビリティが再度使用可能となりました。連続発動も確認しました。

カドゥケウスの個人的に気に入っている採用方法

パーティ

グラン

エーテルブラストⅢ 5ターン

レプリケーションキャスト 12ターン

他心陣 8ターン

チェイサー 7ターン

ノア

ラジェーションボルトⅡ+ 5ターン

セイクリッド・シルド+ 12ターン

オラシオン・イーリス 9ターン

ヒュンフ

サンシャイン++ 5ターン

ブレッシングオブライト+++ 5ターン

リンカーネイション 16ターン

五神の慈しみ 再使用不可

カリオストロ

アルス・グローリア+  再使用不可

エンデュミオン+ 40ターン後(奥義1で1づつも短縮)

ロード・トゥ・ジオメトリ 11ターン

隙のないパーティ構成

カリオストロの1アビで基本的に連続攻撃を発生させることができます。そしてカリオストロのおかげでディスペル系のスキルに必ず無属性ダメージ88万と、スロウ効果が重複して発生します。ノアの1アビ:ラジェーションボルトⅡ+がディスペル扱いなので、高性能になります。

カリオストロの代償として全体の奥義ゲージ上昇量が30%下がっているのですが、ノアの奥義効果でほとんど相殺することができます。(トータル5%減)

そして10ターン後にはノアの3アビ:オラシオン・イーリスが奥義2回発動となりますし、そこまでの間もグラン君に奥義を即発生させることが出来ますので、グラン君のアビリティ短縮の手助けになります。

レプリケーションキャストが高回転しますので、カリオストロの2アビ:エンデュミオン+も比較的早めに使用することができるようになります。

この編成で、セレスト・マグナHLをやってみました。

【セレスト・マグナHLも凄い速度で倒す事ができました。】

まぁレスラーのが早いだろうけどねw

まとめ

光のカドゥケウスを紹介させてもらいましたがいかがだってしょうか?グラン君の他心陣によってHPを下げることができて、私にとって、とても楽しい編成となりました。

サブ召喚にベルゼバブを所持している方は、グラン君の奥義が他心陣や、ノアの3アビ:オラシオン・イーリスによって、比較的早めにトランスレベルを3まで高めることができます。運が良いと4ターン目にはトランスレベルを3にすることができますので、ベルゼバブの召喚効果が、最も高い状態で発動させることができます。

個人的にはこの武器は、大変満足しております。杖ということで、セージやモンクでも採用できますし、高難易度のベリアルHLのソロ討伐なども考えております。またできるようになりましたら紹介したいなと思っております。

※スペリオル武器(通称:石油武器)は金月に換算すると160個必要(武器本体に100個+ダマスカス3個に60個)になってくるので、ダマスカス鋼なら金月20個で1個交換が可能なので、なんと8個も取得することが可能です。もちろんダマスカス鋼8個を使用して、リミテッド武器などの強化を優先した方が効率良く強くなれますのでご利用は計画的に!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

その他の石油武器はこちら

スポンサーリンク