【ミーレスシリーズの可能性】無凸から大活躍?おすすめの他属性編成も!!

スポンサーリンク

ミーレスシリーズの可能性

レプリカルド・サンドボックスの新MAPが追加されました。前回と同様に4MAPが追加された形となり、新MAPをそれぞれ一周すると、今回もアディショナルウエポンとして12本目の武器を追加で装備できるようになります。

この新MAPのボスやディフェンダーを倒すことで、過去のプライマルシリーズとは比べものにならない性能に大幅にリニューアルされた【ミーレスシリーズ】という武器をDROPすることが稀にあるそうです

このミーレスシリーズは、なんと闇のペイン・アンド・ストレインと同じスキルの、ボルテージ・オブ・○○Ⅱをそれぞれの武器が搭載しているから驚きです。

こいつらから落ちます

稀にフィールドに登場するディフェンダー
各MAPのBOSS
ディフェンダーやBOSSからDROP狙えるよ~♪

このミーレスシリーズはそれぞれ6属性の武器種となっておりますが、属性種類に関係なく使用することができます。(もちろん同属性の方がスキル2も効果があって強いですけど)

今日あなたに伝えたいことは、

ミーレスシリーズ2本と同武器種3本採用すれば、属性問わず、EX攻刃40%の武器に大化けする

※ミーレス2本でEX攻刃80%

アストラルウエポン5凸でEX攻刃37%ですから強力ですね!
よかったら最後までお付き合いくださいね。

【ボルテージ・オブ・○○Ⅱ】シリーズのスキルについて

ミーレスシリーズの1本であるソロモンドライブ・ミーレスを例にしますと、この武器もボルテージ・オブ・アックスⅡが標準装備されています。

本来は闇武器のヴァイナテーヤ・ミーレスが理想ですが、ソロモンドライブ・ミーレスならディフェンダーから入手可能なので、ヴァイナテーヤ・ミーレスよりは、周回が楽な為、集めやすいかもしれません。

※どれもかなりDROPしないけど比較的マシなだけなのでご了承を

エリア・カレンダエ(左下)の土属性の敵を周回すると出現するディフェンダーから狙えます

 

ボルテージ系のスキルには、スキルLVという概念が存在しません。このスキルはスキルレベルに関係なく最大限の効果が発生してくれます。

つまり、グランブルーファンタジーの武器は3凸なら最大lv.10、4凸なら最大lv.15となる訳ですが、4凸する必要なくスキルを採用することができるのです。

無凸状態から採用できるって訳ですねぇ~!
そしてこのスキルの効果についておさらいしますと
  • ボルテージ・オブ・○○Ⅱ ・・・ EX攻撃(特殊)8% × 同時に装備する同じ武器種の数

そして獲得できる攻刃量は80%がMAXとなります。

ボルテージ・オブ・○○Ⅱ

同武器種の本数の合計編成本数1本編成本数2本
1本8%ーーー
2本16%32%
3本24%48%
4本32%64%
5本40%80%

5本で上限の80%に到達できます。

上記のように武器編成中5本を同武器種で編成が出来た場合、つまりどういう事かというと、

ボルテージ・オブ・アックスⅡを2本入れた場合、それぞれの武器がEX攻刃40%の武器と同じ扱いになる

という訳なんです。

 

関連リンク

ボルテージオブアックスはどうして強いのか ⇒ https://naruosan.com/2875/

ペイン・アンド・ストレイン(リッチ斧)の代わりになる

闇属性のミーレスシリーズとして、ヴァイナテーヤ・ミーレスもおすすめです。

この武器もボルテージ・オブ・アックスⅡを搭載しており、闇属性キャラのHPが高いほど連続攻撃確率を高めてくれる煉の邁進というスキルも搭載しております。

残念ながらDROP率が激渋らしいです。。。
斧で例えると、このヴァイナテーヤ・ミーレスやソロモンドライブ・ミーレスがソウル・オブ・ペイン(リッチ斧)の代わりに採用できますので、所持していない人や1本所持の人は狙ってみるとよいでしょう。

ミュルグレスを救えるかも

私の水属性では、主にミュルグレスを複数採用しております。この編成にアテナ・ミーレスからDROPが狙えるパラスソード・ミーレスを2本入手できれば更に強くなるはずです。
実際まだ入手できておりませんので、無凸2本入手できたら紹介させていただきます。他属性とはなりますが、パラスソード・ミーレスのおかげで、私のミュルグレスを救うことができそうです。
関連リンク
ミュルグレスを救いたいの会 ⇒ https://naruosan.com/3131/

光属性でも可能性が

私の光属性は、既にボルテージオブアックスⅡを採用して完成しておりますが、この場を借りて、ソウル・オブ・ペイン(リッチ斧)を採用したボルテージ・オブ・アックスⅡで底上げした光編成も紹介させていただきます。
この編成は既に体験済みで、かなりおすすめです。非有利属性に対してもエデン染めよりバランス良く火力を出す事が可能となっております。ミーレスシリーズのヴァイナテーヤ・ミーレスやソロモンドライブ・ミーレスで、同様の効果が期待できます。
光属性ならリッチ斧と発動するスキルは一緒ですからね!!
ボルテージ系を2本採用できれば、組み合わせによってはW攻刃系の武器より強くなるよ。光属性にはW攻刃武器ないからね~!
※この編成では全員がクリ確定ではありませんが、クリが出なくてもさほど火力ダウンしません
関連リンク
光属性にリッチ斧(ペイン・アンド・ストレイン)を採用してみた ⇒ https://naruosan.com/2821/

番外として

同じ原理で、他属性への出張という形が可能な、光属性でエリクトニオス・ミーレスを2本採用したエデン染も入手できたら紹介させていただきますが、これも強そうです。
同様に、インドラリム・ミーレスを採用した水属性や風編成も楽しそうですね。
このように今回のボルテージスキルが全武器種に登場したことによって装備バリエーションがかなり豊富となりました。

オメガ武器5凸も使いやすくなった

キャラ縛りは確かに起こってしまいますが、オメガ武器5凸を採用することで天司武器を外し、同じ武器種で揃えやすくなる意味でも、オメガウエポンの価値も高まったと言えるのかもしれません。ここまできたらキャラの得意武器を揃えなくても、ボルテージスキルを装備して、オメガウエポンを採用した方が効率が良いのかもしれませんね。
得意武器ではないとEX攻刃が25%~35%下がりますが、80%狙っていけば問題ない域に達しますからね~。

【天司武器やアストラルウエポンを外して武器枠を圧縮できるので武器種を揃えやすくなります】

まとめ

お伝えしたい事をただ書き殴った内容になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?今回のミーレスシリーズの導入によって、全属性の理想編成がガラリと変わるきっかけになってことは間違いないでしょう。
ここで紹介していない編成も活躍の可能性も秘めておりますし、非常に楽しみです。ステータスは劣りますが、無凸から採用していけるという点もポイントが高いです。
リミテッド武器などのスキルを積み重ねていくことももちろん大切ですが、更に2本でEX攻刃80%を狙っていけるボルテージスキルは非常に強力なはずです。
かなりDROPは渋いようで、更に1日にまとめて周回を重ねると、BOSSの撃破難易度が上がってしまうということはありますが、時間をかければ何度も挑戦できますし、レプリカルド・サンドボックスは不人気なコンテンツではありましたが、これをきっかけにコツコツ参加してみてはいかがでしょうか?
私はまた色々な報告ができるように周回していきたいと考えております。(現時点ではDROPゼロですがw)
最後までご覧いただきありがとうございました!!
その他のミーレスシリーズ関連 ⇒ https://naruosan.com/category/miles/

 

当サイトでは、グラブルの高難易度バトルや武器種別など様々なジャンルで紹介しておりますので良かったらゆっくりしていってくださいね。

 

日本ブログ村に登録してみました♪
良かったら↓をクリックしていただけると嬉しいです。モチベに繋がりますので応援宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク