【タァ・セネンとイシェド】ベンヌ短剣とベンヌ弓を紹介するよ

目次
スポンサーリンク

【タァ・セネンとイシェド】ベンヌ短剣とベンヌ弓を紹介するよ

エニアドシリーズのタァ・セネンとイシェドはベンヌHLを周回することで入手が可能となっております。まだ覚醒前ではありますがそれぞれを4凸にすることができました。果たしてこの武器たちの性能はいかに!?

それにしても名前が覚えられない

今回は、エニアドシリーズのタァ・セネンとイシェドが実際に編成に使用できるのか? という点で紹介させていただきます。私の考えとしては、タァ・セネンは見送り、イシェドはサラーサを採用するかどうかで採用の有無が変わってくると考えております。良かったら最後までお付き合いください。

今回の土属性の考え方

土属性は基本的にサブメンバーに賢者のカイムを採用し、10種類の武器をバラバラにすることで強くなるハイランダー編成という形を推奨します。

理由は、10本の武器で編成を考えていくより、ハイランダー編成を組むことによるカイムのサポートアビリティのおかげでカイムというキャラが、実質11本目の武器扱いとなるからです。さらに防御力も50%アップします。

更にはカイムのサポートアビリティのおかげで、ダメージ上限も武器枠と別で10%上げることが可能となっております。

ということで、タァ・セネンとイシェドも1本づつの採用で考えていきたいと思います。

支配の天秤も採用

せっかくのハイランダー編成ということで、闇属性武器の支配の天秤も必ず編成して考えていきたいと思います。この武器を採用することで攻撃力とダメージ上限を10%上げることができます。

エニアドシリーズの覚醒について

タァ・セネン(ベンヌ短剣)とイシェド(ベンヌ弓)は、キャラクターの覚醒のように、+αで3番目のスキルを得る事が可能です。対応するベンヌのアニマやマグナアニマが大量に必要となりますので頑張って貯めていきましょう。

種類は

  • 攻撃タイプ
  • 防御タイプ
  • 特殊タイプ

の3種類となっております。

攻撃タイプ (LV最大想定)

  • 攻撃力 +500
  • 攻刃 25%

武器自体に攻刃スキルが無い為一般的なスキルとなります。悩んだらこれ一択ですね!後述しますが、この武器たちは攻撃力を上げるスキルを持たないので、これによって火力を維持することができる訳ですね!!

防御タイプ (LV最大想定)

  • HP +100
  • HP +25%
  • 防御 +10%

鉄壁を目指す仕様となっております。高難易度向けなんでしょうかね。地味なスキルなので私は選びません。

特殊タイプ (LV最大想定)

  • 攻撃力 +200
  • HP +50
  • 奥義ダメージ上限 +5%
  • ダメージ上限 +3%

ダメージ上限を盛りたい人向けですね!通常ダメージ上限が3%盛ることができますので、将来に登場しそうなダメージ上限7%UP系の武器と合わせて使用することで合計10%を狙っていきましょう!ってところでしょうか?

確かに実現すれば、支配の天秤と組むことによって最大ダメージ上限を狙っていくことが可能になりますね!!

タァ・セネン(ベンヌ短剣)の性能

奥義

インフィジャール++

土属性ダメージ(特大)・味方全体の連続攻撃確率UP・土属性追撃効果

四天刃効果に似てます。TADA率35%UP(2ターン)と、10%追撃持ち(2ターン)なので、一般的な奥義効果というところでしょうか。無理に採用することもないかなぁと思います。

スキル

界の剛毅

土属性キャラのHPが少ないほど与ダメージ上昇

効果量は

  • HP100%時 +10,000
  • HP 75%時 +22,500
  • HP 50%時 +35,000
  • HP 25%時 +47,500
  • HP  1%時 +60,000

となっており、最大で60,000のダメージ上乗せが可能。

※与ダメージ量の最大は100,000となっております。

界の奮迅

土属性キャラのHPが少ないほど連続攻撃確率上昇

効果量は(DA・TA確率)

  • HP100%時 +  5%
  • HP 75%時 +12.5%
  • HP 50%時 + 20%
  • HP 25%時 +27.5%
  • HP  1%時 + 35%

となっております。

※TA・DAの上限は75%となっております。

所感

背水編成を組んだ場合の最後の一押しで編成しそうな武器ですね。現状の土属性は比較的渾身よりの編成が主流となっており、今後活躍することになっていくのかもしれませんが、現状はうーん、、、必要無さそう。

イシェド(ベンヌ弓)の性能

奥義

ウェベン++

土属性ダメージ(特大)・強化効果を一つ無効化

奥義ディスペルとなっております。こちらも無理に採用することもないかなぁと思います。

スキル

界の果断

土属性キャラのHPが多いほど与ダメージ上昇

効果量は

  • HP100%時 +30,000
  • HP 75%時 +25,000
  • HP 50%時 +20,000
  • HP 25%時 +15,000
  • HP  1%時 +10,200

となっており、最大で30,000のダメージ上乗せが可能。

※与ダメージ量の最大は100,000となっております。

アンバーアーツ

土属性キャラのアビリティダメージ上限UP

効果量は15%UP(スキルLV15)

所感

渾身軸で考えると確かに採用したいと思わせてくれるスキル構成ですね!土属性では少ない弓武器という所もポイント高いです。

ソロモンドライブ・ミーレスと同時に採用すれば最大60,000の与ダメージ上昇も狙っていけますね。この武器はアビリティダメージの効果量も伸ばすアンバーアーツを持っているので、アビダメ軸の編成には理想的な武器だと思います。

イシェド採用の見極めはサラーサの採用の有無

個人的な見解となりますが、タァ・セネン(ベンヌ短剣)とイシェド(ベンヌ弓)どちらを採用するか? と言えば、現状はイシェドだと思います。

しかし、限界超越をしたサラーサを採用したい場合はイシェドは見送りかなと考えます。なぜなら、渾身軸でサラーサを採用したい場合は、1本だけ背水武器を採用したいからです。

超越サラーサの強み

  • 瀕死時は確定トリプルアタック+30%追撃(3撃目は更に30万追加)
  • 瀕死時状態に3アビ発動で3回攻撃行動
  • 瀕死時は被ダメージが最大3,333で固定

となっており、瀕死時のサラーサは最高に強くて気持ち良いです。

 

3アビを使って瀕死状態で暴れたいですからね~。

という訳で、背水武器を1本導入してサラーサの火力も維持したいという考えになります。その武器の中でもお勧めは、ストラトゥムバンカーです!

アビダメ上限上昇量は4%と低いけどね!

ストラトゥムバンカーの紹介

奥義

ペネトレーション・エイド++

土属性ダメージ(特大)・自分の奥義ゲージUP・味方全体の攻撃UP

紹介はさせていただきましたが、メイン採用は考えてません。

スキル

地烈の背水

土属性キャラのHPが少ないほど攻撃力上昇(大)

土の攻刃

土属性キャラの攻撃力上昇(小)

壊崩の一撃

土属性キャラのアビリティダメージ上限UP

効果量は4%UP(スキルLV15)

このような性能となっております。

実際にベンヌ弓とストラトゥムバンカーを装備して性能を比較してみます。

攻撃力比較

召喚石はティターン×ティターンを想定しております。

キャラ

  • グラン(ヴァイキング)
  • メルゥ
  • オクトー
  • サラーサ

共通武器

メイン
  • 八幡薙刀
サブ
  • 世界樹の晶剣・マグナ
  • 剣聖の袋竹刀
  • オメガファルシャ(闘争・β・トリア)
  • セラステス
  • 支配の天秤
  • 刃鏡片
  • 一期一振
  • 絶対否定の堅琴(アルファ・強壮)

ベンヌ弓採用時

HP100%

HP1%

サラーサの攻撃の様子(サラーサ1.3アビのみ使用)

1ターンにおけるダメージ結果

ストラトゥムバンカー採用時

HP100%

HP1%

サラーサの攻撃の様子(サラーサ1.3アビのみ使用)

1ターンにおけるダメージ結果

サラーサを採用しないアビダメ編成を考えてみた

キャラ

  • グラン(ヴァイキング)
  • サンダルフォン
  • メーテラ
  • ソリッズ

武器

メイン
  • 八幡薙刀
サブ
  • ワールド・エンド
  • アルセーヌ
  • オメガファルシャ(闘争・β・トリア)
  • セラステス
  • ソロモンドライブ・ミーレス
  • 天干地支爪・寅之飾
  • 一期一振
  • 絶対否定の堅琴(アルファ・強壮)
  • イシェド

予測ダメージ

グランによるディストリーム

バトル結果

ワールド・エンドや寅之飾に加え、ソロモンドライブ・ミーレスとイシェド(ベンヌ弓)の採用でアビダメの火力が上がっていて楽しかったです。通常攻撃の火力も申し分なかったです。このようなアビダメ軸にはイシェドは相性抜群ですね!ロビンフッドで運用しても楽しいと思います。

さいごに

このように、ストラトゥムバンカーのような背水武器を1本採用することで、サラーサの火力を安定させながら、渾身軸を運用することが可能となります。サラーサを採用しない場合はもちろんイシェド(ベンヌ弓)は採用の候補になるかと思います。

仮に覚醒レベルを上げたとしてもサラーサを採用する場合は採用が難しく、逆にアビダメ編成にはイシェド(ベンヌ弓)は非常に相性が良いように感じました。渾身軸でサラーサを使用する場合は、武器の枠に余裕がありません。装備が揃ってくると更に枠が無くなって苦しくなるかと思います。

ストラトゥムバンカーを所持していない場合は、ソロモンドライブやエンシェントバンテージなども有効活用するとよいと思います。ちょっぴりサラーサの紹介記事っぽくなってしまいましたが、参考になれば嬉しいです。

タァ・セネン(ベンヌ短剣)は宿命鉄拳のような武器が登場したらノーフェイスと組んで遊んでみたいな。

 

当サイトでは、グラブルの高難易度バトルや武器種別などに様々なジャンルで紹介しておりますので良かったらゆっくりしていってくださいね。

 

日本ブログ村に登録してみました♪
良かったら↓をクリックしていただけると嬉しいです。モチベに繋がりますので応援宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク